空き家・空き地相談 売却・賃貸・管理など 空き家の活用方法なら、私共にお気軽にご相談下さい!サポートさせていただきます。

空き家・空き地お悩みご相談ください!

空き家・空き地相談|空き家や空き地についてのお悩みお気軽にお聞かせください!売却・賃貸・活用・相続や空き家解体補助金相談等不動産のプロがサポート致します。

不動産のプロが空き家や空き地についてのお悩みをお伺いします!

空き家相談今や「空き家問題」が各メディアでもクローズアップされ、少子高齢化に伴う人口減少でますます増える空き家の戸数は増加の一途をたどり地域社会への悪影響は、まさに深刻な社会問題となっております。
2015年2月26日に「空き家対策特別保護法」が施行され ※「特定空き家」に指定されてしまうと土地の固定資産税の優遇措置が適用されなくなり、所有者にとっては大きな問題となります。ここでいくつかのご相談例をご紹介しましょう。

※「特定空き家」とは…?

そのまま放置して著しく保安上危険または衛生上有害となる恐れのある状態、適切に管理されていない為、著しく景観を損なっている状態にあると認められる空き家をいう。実際に「特定空き家」に該当するかどうかは市町村が判断することになります。

お客様からのよくある相談事例

ご相談ケース例(その1)

親が亡くなったまま、家財道具等があり、放置したままでどう対応したら良いのかわからない。

ご相談ケース例(その2)

住宅が古い為、解体しなければならないが解体費用が捻出できない。

ご相談ケース例(その3)

自分の故郷である為、愛着があって売買するのも迷っている…。

ご相談ケース例(その4)

田舎過ぎて売買したくとも売れるかどうかわからない。

ご相談ケース例(その5)

親が残してくれた土地や家屋を保有していたが、固定資産税で悩んでいる。

ご相談ケース例(その6)

土地を相続したが 管理に困っている(草刈り等)また固定資産税が高く対応に苦慮している。

不動産のお悩み

当社にお任せ下さい!

以上、空き家や空き地相談にはいろいろなケースがありますが、まずは解決方法を皆様と一緒に考えてみましょう。
当社は、皆様の空き家・空き地問題を真剣に取り組んでおります。

売却相談・賃貸相談・活用相談・相続相談・空き家解体補助金相談
お気軽に当社にお任せ下さい。

お問い合わせはこちら!お電話でのお問い合わせはこちらへどうぞ0279-23-7877